ソフトウェア使用許諾契約書

本製品を使用される前に、必ず以下のソフトウェア使用許諾契約をよくお読みください。

ソフトウェア使用許諾契約(以下「本契約」といいます。)はビズソフト株式会社(以下「当社」といいます。)とお客様との間の契約です。お客様は本契約内容にご同意いただいた場合のみ本製品をご使用いただけます。本製品のディスクケースを開封し、または本製品をダウンロード、インストール、複製、使用された後は、本契約にご同意いただいたものとみなします。

ご留意:本製品は、お客様への使用許諾期間が終了した時点から、起動を制限する技術が使用されている場合があります。お客様は当該事項にご同意のうえご使用いただくものとします。使用許諾期間および起動制限の有無については本製品のパッケージに記載(ダウンロード購入の場合は購入ページにて表示)いたします。

第1条 定義
「本製品」とは、当社が本契約書とともにお客様に提供したコンピュータプログラム(以下「プログラム」といいます。)及びマニュアル等の関連資料全てを含むソフトウェア製品をさします。また、お客様が本製品を入手後に、当社から提供される本製品のアップデート製品、追加コンポーネント、追加機能およびそれらの関連資料についても、本契約の規定に従うものとします。(ただし、提供時に別途使用許諾契約書が添付されている場合については、その使用許諾契約書が優先するものとします。)

第2条 使用許諾
当社はお客様に対し、本契約に基づき、以下の権利を許諾します。
(1) お客様は、プログラムを当社が発行した製品番号・インストールキー1ライセンスにつき1台のコンピュータにのみインストールして使用することができます。
(2) お客様は、本製品をお客様ご自身の用に供するためにのみ使用することができます。
(3) お客様は、不慮の事故に備えるため、プログラムの複製(バックアップ・コピー)を1セットのみ作成することができます。
(4) 本製品を、同一のコンピュータにインストールされている以前の本製品のバージョンの、アップグレード、アップデート、機能強化版としてインストールする場合、本製品の使用はすべて本契約書の条項および条件に基づくものとし、以前の使用許諾契約書に基づいてお客様が有する権利および義務は消滅するものとします。
(5) BAN会員は、別途当社が定めるルールに従うものとします。

第3条 禁止事項
(1) お客様は、次条に定める方法により譲渡する場合を除き、本製品及びバックアップ・コピーを、譲渡、貸与、リース等いかなる方法でも第三者に使用させることはできません。ただしBAN会員向けの一部の製品については当社が別途定めるルールに従うものとします。
(2) お客様は、前条に定める方法以外の方法により、プログラムまたはマニュアル等の関連資料を複製することはできません。
(3) お客様は、本製品のプログラムについて、逆コンパイル・逆アセンブル等のリバースエンジニアリングを行うことはできません。
(4) お客様は、当社の許諾がある場合を除き、本製品のモニタ画面表示等を出版等に利用することはできません。

第3条の2 譲渡
(1) お客様は、本製品を記録したメディア(本製品に同梱されているものに限ります)を、当社が発行した製品番号・インストールキーと同時に第三者に引き渡す方法により、本ソフトウェア使用許諾契約書に定める本製品のプログラムの使用許諾にかかる権利を第三者に譲渡することができます。
(2) 当社は、前項の第三者に対して、本ソフトウェア使用許諾契約書に定める当社の権利を行使できることを留保して、前項の譲渡を承諾します。
(3) お客様は、本条に定める以外の方法により、本製品のプログラムの使用許諾にかかる権利を第三者に譲渡することはできません。

第4条 著作権
本製品の著作権及び特許権等の一切の権利は、当社(当社に対してソフトウェア等を提供する社を含みます)に帰属し、お客様は、本契約に定めある場合を除き、本製品に関する何らの権利も取得しないものとします。

第5条 ユーザー登録
(1) 本製品のプログラムの一部の機能およびサービスを利用いただくには、当社が定める方法でユーザー登録をしていただく必要があります。当社は、当社の定める方法によりユーザーIDとパスワードをお客様に付与します。
(2) お客様は、ユーザーID及びパスワードを第三者に使用させたり、貸与、譲渡、名義変更、売買、質入れ等をしてはなりません。
(3) お客様は、ユーザーIDおよびパスワードの使用および管理について一切の責任を負うものとします。

第6条 ネットワークサービス
(1) お客様は、プログラムを通じて当社のネットワークサービス(以下「ネットワークサービス」といいます。)を利用することができます。この場合、お客様にはインターネットを経由して、当社が指定するサーバに接続するものとします。
(2) 当社は、お客様がネットワークサービスを通じて得る情報等について、その完全性、正確性、確実性または有用性等のいかなる保証も行いません。
(3) ネットワークサービスの提供、遅滞、変更、中止もしくは廃止、ネットワークサービスを通じて登録、提供される情報等の流失もしくは消失等について、当社は一切の責任を負いません。
(4) お客様は、ネットワークサービスを使用して受信し、または送信する情報については、ネットワークサービス用設備の故障による消失を防止するため、お客様の負担と責任によりバックアップ等の措置をとるものとします。

第7条 あんしんデータお預かりサービス
(1) 当社が指定した条件を満たすお客様は、「あんしんデータお預かりサービス」を利用することができます。「あんしんデータお預かりサービス」は、当社が用意し、お客様ごとに割り当てを行なったサーバ上のデータ退避エリア(以下、「データ退避エリア」といいます。)をお客様に貸与するもので、これにより、お客様は、必要に応じて、本製品のバックアップデータをデータ退避エリアに送信して格納し、またはこれからダウンロードしてデータを再取得することができます。
(2) 当社は、以下の場合、お客様への事前の通知を行なうことなく「あんしんデータお預かりサービス」の提供を中断または停止できるものとします。
(ア) 当社システムの緊急保守を行うとき
(イ) インターネットを含むネットワークの障害等によりシステムの運用が困難になったとき
(ウ) 上記に定めるほか、当社が「あんしんデータお預かりサービス」を停止する必要があると判断したとき
(3) 当社は、データ退避エリアに格納されたデータの機密性、完全性または可用性について何らの保証を行わないものとします。お客様は、設備の故障その他の理由により、お客様がデータエリアに格納したデータが消失することがあり得ることをあらかじめ承諾し、データ退避エリアに格納するデータのバックアップその他設備の故障その他の理由による消失については、お客様の負担と責任により必要な措置をとるものとします。

第8条 収集情報
お客様が本製品のプログラムを使用した場合、プログラムは「機能の利用回数」などの本製品の使用の状況(お客様が登録して保持する数値等の情報を含みません)を、弊社へ送信することがあります。当社では、これらの情報を、お客さまを特定しない形での統計資料とし、製品開発の目的にのみ利用します。

第9条 有効期間
(1) 本契約は、本契約の前文の記載に従い、お客様が本契約に同意いただいたものとみなされる時点から発効し、購入時にお客様が当社と別途合意した有効期限まで効力を有するものとします。
(2) お客様が本契約のいずれかの条項に違反した場合は、当社は本契約を解除し、あわせて本製品の返却を求めることができるものとします。

第10条 保証範囲
(1) 当社は、本製品の機能がお客様の特定目的に適合することを保証するものではありません。また、これに適合するよう仕様を変更する義務を負うものではありません。
(2) お客様が本製品の有効なライセンスを取得されていることを条件として、当社は、本製品に含まれるプログラムディスクまたはマニュアル等の関連資料に物理的な欠陥や不足があった場合に限り、本製品を無償で交換いたします。但し、本製品を購入された日から30日以内に限ります。
(3) お客様が本製品の有効なライセンスを取得されていることを条件として、当社は、本製品のプログラムに瑕疵があった場合、当社の選択により、本製品の交換若しくは修補、または代金返還のいずれかを行います。但し、本製品を購入された日から90日以内に限ります。
(4) 当社が本製品に関して負担する責任は前二項に定めるものを限度とし、理由および名目の如何を問わず、当社は、前二項に定める限度を超えた損害ならびにお客様が本製品を使用したことにより生じた一切の間接損害、特別損害および逸失利益について何らの賠償責任を負わないものとします。但し、当社に故意または重大な過失がある場合を除きます。

第11条 雑則
本契約の一部の条項が違法、不法を理由に無効または失効とされた場合でも、その他の条項は有効に存続するものとします。

第12条 準拠法及び管轄
本契約は、日本法に準拠するものとし、本契約に関連または起因して生じる紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とするものとします。