ダウンロードソフトウェア販売のベクターPCショップで手に入れよう!Windows(ウィンドウズ)対応ソフトウェア

  • ご注文の確認・受取はこちらカートを見るご利用案内

現在地
PCショップ >  Windowsソフト >  ユーティリティ >  セキュリティ >  セキュアプライム UFE フォルダ版



セキュアプライム UFE フォルダ版

自動暗号化と再暗号化で、USBメモリを安心して利用できる、ファイル持ち出しセキュリティ対策ソフト(フォルダ版)
セキュアプライム UFE フォルダ版

商品番号

SR279181
商品名

セキュアプライム UFE フォルダ版

商品区分
ダウンロードソフト
価格
4,968円(税込)
メーカー
株式会社ティエスエスリンク

 お支払手続き完了後ライセンスキーをお送りします

  ※下記の商品情報を必ずご確認の上、ご注文ください。
セキュアプライム UFE フォルダ版をカートで購入する
[カートで購入する]

セキュアプライム UFE フォルダ版は、USBメモリでファイルを持ち出す際に、ファイルを暗号化して保護する製品です。
ファイルをUSBドライブにコピーするだけで、特に意識することなく暗号化することができます。
暗号化されたファイルを開くと、元ファイルに関連付いたアプリケーションが起動するので、通常のファイルと同じ感覚で利用することができます。
さらに、アプリケーション終了時にファイルの変更を自動検知し、自動的に再暗号化するので、ファイルを暗号化された状態に保つことができます。

■製品特徴
◆暗号化フォルダへのコピーで自動暗号化
→ファイルを専用の暗号化フォルダにドラッグ&ドロップするだけなので、誰でも簡単に暗号化することができます。暗号化時には、ファイル個別にパスワードを設定することができます。

◆市販のUSBメモリが使用可能
→一般的なUSBメモリがそのまま使えるので、お持ちのUSBメモリでファイルを暗号化できます。高価な暗号化機能付きUSBメモリを購入する必要がないので経済的です。

◆暗号化+圧縮
→暗号化アルゴリズムとしてAES256bitを採用。さらに自動で圧縮されるのでファイルサイズも小さくできます。

◆復号時にアプリケーションを自動起動
→パスワード認証により暗号化されたファイルを復号して開くと、元ファイルに関連付いたアプリケーションが起動するので、通常のファイルと同じ感覚で利用できます。

◆自動でファイルを「再」暗号化
→暗号化ファイルを終了すると、編集内容が反映され再び暗号化ファイルになるため、暗号化忘れを防ぐ事ができます。

*他のUSB用の暗号化/圧縮ソフトやユーティリティソフトと併用すると正常に暗号化できない場合があります。
*ソフトによっては、USBメモリ内のファイルを破損する場合があるため、ご利用前にUSBメモリ内の重要なファイルはバックアップを取って下さい。

■USBドライブ全体を暗号化対象とする「ドライブ版」もあります。
USBメモリによるファイル持ち出し時に、ファイルを強制的に暗号化したい用途に最適です。

※本製品は、OpenSSL Toolkit で使用するために OpenSSL Project によって開発されたソフトウェアが含まれています。(http://www.openssl.org/)


サポートについて
【お問い合わせ先】
ご購入前のご質問は、メール見出しに「セキュアプライム UFE 問い合わせ」
と記入し、info@tsslk.jp までご連絡ください

※対応時間は9:00〜17:00(土日/祝日/盆/年末年始休業除く)です。
※ご購入後の操作に関するお問い合わせについては、製品製品CD/アーカイブ内の
 readme.txtに記載しています。

製品に関する詳細は、以下でご確認ください。
http://spr.tsslk.jp/products/secureprime-ufe

ソフトハウスからのメッセージ
ライセンスキーは1台のPCにつき1つ必要となります。 ※本製品は、旧セキュアポーター for USBを名称変更した製品です。

ダウンロード
・ご購入前に下記のダウンロードページから、製品版ファイルをダウンロードして頂き、試用して気に入った場合にご購入ください。(一部試用できないソフトもあります)
・ライセンスキーは、お支払完了後メールにてお送りします。

セキュアプライム UFE フォルダ版のダウンロードページ

※対応OSなどの動作環境、ファイルサイズ、ダウンロード予想時間の詳細はダウンロードページでご確認ください。

ご購入
セキュアプライム UFE フォルダ版をカートで購入する
[カートで購入する]